スギヤマケイのコミュニティセンター

コミュニケーター・スギヤマケイのイベント情報など。イベント開催のご相談、コラボのお誘いはお気軽に!

Sponsored link

【振り返り】2019年8月に参加したイベント

こんにちは!スギヤマケイです。

2019年8月に参加、主催したイベントを振り返ります!

振り返ってみると、夏を大いに満喫していました笑 

 

 

文京区100人カイギ Vol.05 (8/6)

前から気になっていた「100人カイギ」に参加してみました!

5人の登壇者による10分間ずつの活動紹介と、自由な会話の時間。

思ったよりも気楽に参加できる集まりで、こういう場の存在が地域コミュニティ形成にとって大きな役割を果たすんだろうと感じました。

f:id:k_sgym1116:20190913235900j:plain

文京区100人カイギ Vol.5

14期科博SC講座ディスカバリートーク発表会 (8/7, 8/8)

14期目を迎えた国立科学博物館のサイエンスコミュニケータ養成実践講座のSC1課題研究発表会を見に行きました!

受講生がそれぞれ関わっている学術研究について紹介する「ディスカバリートーク」 (プレゼンテーション) を行う会で、皆さんそれぞれ、1か月間で学んだことを活かした分かりやすく楽しいお話をされていました。

バラバラな分野の研究紹介を一度にたくさん聞くと、なんとなく知識や思考の枠組みの繋がりも見えてきて面白いです。

f:id:k_sgym1116:20190914000656j:plain

14期科博SC講座受講生によるディスカバリートーク

 

科学コミュニケーション研究会 第48回関東支部勉強会 (8/7)

主に学術領域でサイエンスコミュニケーション研究に携わる方々が集まる組織、科学コミュニケーション研究会の勉強会に参加してきました。

ルポ 人は科学が苦手 ―アメリカ『科学不信』の現場から」(光文社新書) の著者、三井誠さんによる講話と議論。サイエンスコミュニケーションの扱う難題について改めて考える良い機会になりました。

f:id:k_sgym1116:20190914001759j:plain

科学コミュニケーション研究会 第48回関東支部勉強会

 

第56回めぐろ哲学カフェ「洗脳と教育の違いとは?」 (8/12)

めぐろ哲学カフェで、洗脳と教育の違いを哲学対話しました。

教え方によって相手の考えを拡げられることもあれば、狭めてしまうこともある。道徳の教科化で思想統制を恐れるものの、今までは道徳の位置づけが曖昧すぎて教え方の議論もされなかった。

そんな、教育に関わる方の生のお悩みも聞けました。

この対話から「人は何を基準に物事を考えているのか?」という問いが生まれて、次回のお題になりました。

www.facebook.com

 

民主主義教育研究会2019 vol.1 (8/14)

主権者教育の一環で模擬選挙に取り組む方々の組織、模擬選挙推進ネットワークの研究会に参加しました。

一人ひとりが民主主義社会を担えるようにするため、担おうと思えるようにするために必要なことは何か、いろいろな意見が交わされました。

自分の意見を安心して話せる場、日常の問題から政治への連想、政治家に会う機会、などなど。

課題解決への取り組みの第一歩は、まず何かしら取り組んだ上で考察すること。

「模擬選挙だけが主権者教育ではないがまずは模擬選挙をやる」というのは、とても素晴らしい取り組みだと感じました。

f:id:k_sgym1116:20190914003329j:plain

民主主義教育研究会2019 vol.1

圓朝寄席 (8/17)

故・三遊亭圓朝を偲んだお祭り「谷中圓朝まつり」の目玉イベントである「圓朝寄席」に今年も行きました!

谷中の三崎坂を上ったところにあるお寺、全生庵の本堂いっぱいに地域の方々が集まり、落語と抽選会を楽しみました。抽選は今年も何も当たりませんでした笑

f:id:k_sgym1116:20190914004131j:plain

圓朝寄席の日の全生庵

 

さんさき坂でボドゲ!9th (8/18)

谷中コミュニティの中心地、さんさき坂カフェで9回目のボードゲーム会を開催しました!

今日遊んだのは、「ラマ」「コードネーム」「ペンギンパーティ」「適当なカンケイ」の4種類。

夏らしい絵柄に惑わされながら(笑)、主催者含めて7人で楽しい時間を過ごしました!

f:id:k_sgym1116:20190914004925j:plain

伝わる暗号をひねり出す「コードネーム」

f:id:k_sgym1116:20190914005046j:plain

仲間はずれをうまく避けたい「ペンギンパーティ」

f:id:k_sgym1116:20190914005226j:plain

協調性の問われる「ディクシット」

 

ドローンから未来を考える授業デザインワークショップ (8/19)

MQ LABOの原田久美子さんによる、ドローンプログラミングを使ったワークショップに参加しました。

“ペンギンっぽい”動きを想定してドローンの動きをプログラミングし、実際に飛ばしてみるという内容。前後にその狙いについての解説と議論の時間もありました。

デザイン思考、バックキャスティング型思考の練習に、ドローンがいい教材になることを実感できました。

f:id:k_sgym1116:20190914010025j:plain

ドローンから未来を考える授業デザインワークショップ

 

市民大学立ち上げ総会議〜山手線の内側の上半分エリアに大学をつくろう〜 (8/24)

東京山の上大学」という市民大学の立ち上げイベントに参加してきました!

山手線内の北側の地域の人が、お互いに学び合う機会を通じてワクワクする日常、地域を作っていく、という取り組みです。

日本中のいろいろな地域に広がっていくといいですね。

f:id:k_sgym1116:20190914011115j:plain

東京山の上大学の立ち上げ案内

 

諸塚村パーティー (8/24)

お祭りに賑わう谷中の町で、宮崎県諸塚村さんさき坂カフェのコラボレーションイベントを楽しみました!

オーナーの弟さんが地域おこしのお仕事をされているご縁での繋がり。

距離を越えて地域同士の関係が生まれる、とても素敵な機会でした。

f:id:k_sgym1116:20190914011548j:plain

諸塚村パーティー@さんさき坂カフェ

 

きゃめる10周年記念アルバム「party!」レコ発ライブ!!! (8/25)

私の好きなアイリッシュ音楽バンドきゃめるのレコ発ライブに行きました!

感情を揺さぶる、とても素敵な音楽でした。楽しかった!

f:id:k_sgym1116:20190914012056j:plain

きゃめる10周年記念アルバム「party!」レコ発ライブ!!!

 

リディラバジャーナル読書会vol.02「プラスチックごみ ”使い捨て”が生む弊害」 (8/31)

文京区の地域活動拠点フミコムで開催されたリディラバジャーナル読書会に、主催側の一員として参加しました!

環境化学の専門家として科博SCA代表の水川薫子さんにも話題提供していただき、メディアと科学者の知識を交えた対話の場になりました。

「海洋プラスチックごみ」として有名な問題は、海洋やごみの問題というよりも"プラスチックの使い方"の問題。無理なくできることからコツコツと取り組みたいです。

サイエンスコミュニケーションの手法としても得るものの多い機会になりました!

f:id:k_sgym1116:20190914012828j:plain

リディラバジャーナル読書会vol.02「プラスチックごみ ”使い捨て”が生む弊害」

f:id:k_sgym1116:20190914012904j:plain

リディラバジャーナル読書会vol.02のグラフィックレコーディング

 

たくさんの出会いに感謝!

f:id:k_sgym1116:20190914013023j:plain

祭りに賑わう谷中銀座

Sponsored link